2017年09月23日

第19回 まちなかコンサートin 聖興寺

いよいよ明日です。



今年で19回目を迎える

千代尼通り商店街「まちなかコンサート」

会場は、地域のお寺として愛される

「聖興寺」さんの本堂。

1998年に始まったこの手作りコンサートは

商店街の元気な女将さん達による

魅力一杯のコンサートだ。

これまで数多くの素晴らしい方々の演奏を

お寺の本堂に響かせてきたが

今回、始めて「フォークソング」を取り上げる。

最近では、フォークソング世代も高齢となり

すっかり「懐メロ化」しているが

逆にあの歌で励まされて方も多いはず。。。

平成に入って早来年で30年。。。

古きよき時代「昭和」を

フォークソングで振り返っていきたいと

思います。

「まちなかコンサート」は入場無料。

入場整理券を、当日お寺の前で

配布しますので早めにお越し下さい。

  

Posted by ポンポロプー at 15:41Comments(0)店舗情報ライブ情報ライブ情報

2016年06月11日

哀愁の胡弓~クラシックギターにのせて~

明日の日曜日(12日)
当店のF&Pホールで開催される
「胡弓&ギターによるコンサート」

胡弓奏者の倉本由美子氏は
白山市を中心に県内外において
越中おわらの胡弓を奏でている
胡弓奏者だ。

琴と胡弓、ピアノと胡弓、
パーカッションと胡弓などなど。。。
様々なジャンルの楽器との
コラボレーションを行い
常に新鮮な感動を伝えてくれる。




明日の入場券は完売だが。。

ひょっとすると立ち見なら

入れるかもしれません。

ご希望の方は

お電話にてお問い合わせください。



ポンポロプー
電話214-6236




  

Posted by ポンポロプー at 15:49Comments(0)ライブ情報ライブ情報

2015年12月04日

緊急決定!



この人だって弾いてるギター
「MATON GUITARS」

オーストラリアのメーカーで
いまとっても注目されているギター。

日本では。。。
この人もシグネチャーモデルを作って
弾き歌っているね。



この「メイトンギター」が
新春、1月24日(日)にドドーンと
ポンポロプーにやってきませぇ~。


「メイトンギターズ フェア」
2016年1月24日(日)~31日(日)迄




合わせて
日本のメイトンギタリスト「西山隆行」君も来場。
メイトンギターの素晴らしさを語りながら。。。
トミー来日ツァーに同行した裏話なんかも
聴けちゃったりするかもね。


◆1月24日(日)ポンポロプーF&Pホール 
一部 午後1時から  
二部 午後2時30分から

入場は。。なんと無料!(新春大盤振る舞い!)
但し、入場整理券が必要なので
ご希望の方はいますぐ電話してください。


℡076-214-6236
ポンポロプー島崎迄







  

Posted by ポンポロプー at 17:35Comments(0)店舗情報ライブ情報ライブ情報

2014年01月21日

岡崎倫典コンサートが迫ってます!



岡崎倫典さんのライブが近づいてきました。
落ち着いた大人の魅力。。とでもいいましょうか。。
とにかく倫典さんのステージは
落ち着ける。。。そして楽しい。。

演奏する曲もカバーのアレンジ曲も多いので
退屈しないし、ギター小僧には勉強にもなる。

アコギ一本で、グイグイお客さんのハートを
引き込んでゆく術は、もう魔法だね。
倫典マジックとでもいいましょうか。

2014年のポンポロプーほっとほっとコンサート
トップバッターにふさわしい大物ギタリスト

「岡崎倫典」

ぜひ、ご来場下さい。

******************

2月1日(土)

白山市/純喫茶@靑葉館

開場18:15 開演19:00

前売2500円 当日3000円

******************

チケットのお求めご予約は
ポンポロプーまで
℡076-214-6236
kat@pon-polo-pooh.com

  

Posted by ポンポロプー at 14:31Comments(0)ライブ情報ライブ情報

2013年12月01日

第40回ブルリブ定例ライブのご案内です!

<当ブログをご覧いただいている皆さんへ>

私(店主)が所属し、
毎度お騒がせしています
「ブルーリーブスシンガーズ」の
本年最後の公演が
きたる12月7日(土)に
ホームグランドの青葉館で
開催されますので
お知らせいたします。

なんと、
今回で通算第40回を数える
ステージとなります。

"仕込み9割、歌1割"というほど
ステージの構成や
舞台装置に凝る私たちですが
今回は、仕込みはほとんどございません。

全編、演奏でお楽しみいただきます。

仕込みを楽しみにしていた方々には
申し訳ありませんが
たまには、まじめにやらせてください(*^▽^*)




今回のテーマは

「心に滲みる昭和フォークソング特集」

1960年代の正統派フォークソングを

まったりとお楽しみいただきたいと思います。

しかもなんと今回は、昼と夜の二回公演。

がんばりまっせ!

■第40回ブルーリーブスシンガーズ定例公演 

■2014年12月7日(土)純喫茶@青葉館

■昼公演15:00~ 

■夜公演19:30~

■いずれも、入場は無料
 (ドリンク¥500だけお願いします)

<予定演奏曲目>


・風(はしだのりひことシューベルツ)
・白いブランコ(ビリーバンバン)
・友よ(岡林信康)
・今日の日はさようなら(森山良子)
・この広い野原いっぱい(森山良子)
・遠い世界に(五つの赤い風船)
・星に祈りを(ブロドーサイドフォー)
・若ものたち(ブロードサイドフォー)
・悲しくてやりきれない(フォーククルセダーズ)
・イムジン河(フォーククルセダーズ)
・空に星があるように(荒木一郎)
・街(高石ともやとナターシャセブン)
・さすらい人の子守歌(はしだのりひことシューベルツ)
・白い鳥にのって(はしだのりひことシューベルツ)
・まぼろしの翼と共に(五つの赤い風船)
・恋は風にのって(五つの赤い風船)

みなさんのご来場お待ちしてます!

  

Posted by ポンポロプー at 20:45Comments(0)店舗情報ライブ情報ライブ情報

2013年11月14日

とっても楽しい大人のイベントのご案内です!

いよいよ来週の木曜日(21日)に迫ってきた
「ボジョレヌーボ2013」の解禁日。
その第1便が小松空港に到着した!
というニュースが報道されましたよね。。。
今年のボジョレは例年になく出来がいいとか。。。


我が街商店街では
毎年、この解禁日に合わせて
「ボジョレを世界で最も早く飲もう!」というイベントを
5年前から開催しています。


題して
「まちなか夜会2013」
ボジョレヌーボ
解禁カウントダウンパーティ!
がそれだ。



今年も
来週20日(水)の午後10時~
白山グランドホテルで開催される。


すでに入場チケット¥1000は販売済みだが

なんせ人気のイベントなので残り少なくなっている。
(ちなみに、ポンポロプー分は完売だ!)

なお、このイベントはまずスペシャルライブからはじまる。

まずは商店街の女将さんウクレレユニット

「ナカレレママーズ」がオープニングを務め。

そのあとのスペシャルライブでは

今年はウクライナ出身の歌手

「エレナ」が登場するぞ!



さぁ、無礼講の大人のイベント

ライブを楽しめて、ボジョレが飲めて

美味しいつまみが食べれて

そして、豪華景品がもらえる

大抽選会に参加できて。。

こんないいことずくめの大人の秘密。

「まちなか夜会」に皆さんご来場下さい!


  

Posted by ポンポロプー at 20:51Comments(0)店舗情報ライブ情報ライブ情報店舗情報

2013年09月28日

CFMartin Eクラプトンモデル「クロスロード」

000-28EC
Crossroads Madagascar Rosewood


SPECS:

TOP:Solid Sitka Spruce
BACK&SIDES:Solid Madagascar Rosewood
NECK:Select Hardwood
HEADPLATE:Madagascar Rosewood
HEADPLATE DECAL:Large Old Style
HEADPLATE PEARL:Crossroads Inlay
FINGERBOARD:Black Ebony
BRIDGE:Black Ebony
PEARL INLAY:Style42 Snowflakes(Abalone)





Martin Eric Clapton "Crossroads" Signature Guitars とは...

ギターセンター、エリック・クラプトン、C.Fマーティンギターの

コラボによって誕生した限定モデル。

マーティン・カスタムショップによって

エリック・クラプトン本人と同じ仕様でハンドメイドで製作されています。

ベースになっているモデルは

1934年に発表された伝説的な14フレット 000ボディースタイル。

今回の限定モデルには厳選された希少材 "マダガスカル・ローズウッド" を使用し、

ヘッドに "Crossroads" のパール・インレイが施されている他、

エリック・クラプトン&マーティン社CEO クリスマーティンのサイン入り鑑定書付。

サウンドホール内のラベルにも2人の直筆サインが入っています。



※収益金の一部はエリック・クラプトンのクロスロードセンターに寄付されます。

クロスロードセンターはカリブに建設された、

アルコールや薬物中毒者のためのリハビリ施設です。

※About Guitar Center

ギターセンターは全米に約240店舗を持つ、世界最大の楽器チェーン店です。



同ギターをご成約の方に

マーチン社社長のクリスとクラプトンのサインが入った

認定書と、クロスロードオリジナルストラップが

もれなく付いてきます。