› 楽器の店 Pon Polo Pooh 石川県白山市中町 › 商品(ウクレレ) › 憧れのMartinウクレレですよ~

2017年05月14日

憧れのMartinウクレレですよ~

憧れのブランド「Martin」の
コンサートウクレレの入荷です!

ウクレレのサイズは小さい順に、
ソプラノ、コンサート、テナー、バリトンと様々。

手の大きさにもよるが、
大人が演奏するには
コンサートサイズがちょうどいい。

ハワイでは子供はソプラノ、
大人はコンサートサイズを使うことが多い。
ハワイアン・コアを用いたこのモデルは、
ウクレレらしい音色と
演奏性の良さが両立した優れた1本。

初心者から上級者まで満足できるモデルだ。


Martin Ukulele
C1K UKE
税込定価¥86,400
 ↓  ↓  ↓  ↓
PPP販売価格
¥69,120







Top:Solid Hawaiian Koa
Back Material:Solid Hawaiian Koa
Side Material:Solid Hawaiian Koa
Neck Material:Select Hardwood
Fingerboard Material:Morado or Rosewood
Bridge Material:Morado or Rosewood
Scale Length:15" Uke Pattern(381mm)
Tuning Machines:Nickel Open-Geared w/White Buttons
Case:Padded Bag



アコースティックギターで有名な

Martin社のウクレレ製作が始まったのが

1916年だからもう100年なんですね。

(尚、ハワイアンウクレレのカマカも同じ)

1920年代には

アメリカで爆発的なウクレレブームが起きます。

当時はハワイアンではなく

”ジャズ”でウクレレは

脚光を浴びていました。

Martinウクレレは

その歴史を誇り、

サウンドだけでなく

品格あるルックスも魅力的です。



本モデルは、

コンサートサイズのウクレレ。

BODYには、単板ハワイアンコア材を採用!!

オールサテンフィニッシュ。

Martinアコースティックギターでも

お馴染みのDovetail NECKジョイントを応用しています。

12フレットジョイント、17フレット仕様です。

ペグはオープンギアタイプのGROVER製です。

KOAらしいドライな歯切れのよい

カラッとしたサウンドがとても心地よいです♪









同じカテゴリー(商品(ウクレレ))の記事画像
ついにベールを脱ぐ「シマウクレレ」!
これってサイレント・ウクレレ?
Takamineウクレレ久しぶりの入荷です!
Rossoのユニークウクレレもう1本!
変わったウクレレ探してる人!
Martin Style 1 Centennial Uke(売り切れ)
同じカテゴリー(商品(ウクレレ))の記事
 ついにベールを脱ぐ「シマウクレレ」! (2018-04-18 12:01)
 これってサイレント・ウクレレ? (2018-04-15 12:57)
 Takamineウクレレ久しぶりの入荷です! (2018-04-14 20:41)
 Rossoのユニークウクレレもう1本! (2018-04-03 09:00)
 変わったウクレレ探してる人! (2018-04-02 20:05)
 Martin Style 1 Centennial Uke(売り切れ) (2018-02-07 08:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。