2011年04月14日

ARCOカホン

昨日にひき続き「カホン」を紹介しよう。

当店の一番人気メーカー「ARCO」

実は、このメーカーは

インターネットでの販売を主としているメーカー。

でも、取引先の問屋さんにお願いし

通常ルートでも手に入るように交渉したのだ。

県内では、ポンポロでしか物は見ることが出来ないと思う。


ARCOカホン











ARCO/SW-60

税込定価¥30,450
胴体の3面、打面とすべて積層バーチ材を使いました。

サウンドはクリアで高音、中音、低音ともバランスが取れている。

スネア(トーン)は張り出しがとても良く、

ベースは量感があり締まっています。

またスラップは音量が大きく、

フィンガーリングも繊細に表現できます。

弦は4弦独立方式できめ細かいピッチ調整が可能。

またコンケーブヘッドでどんなチューニングをしても

打面と胴体の密着度を保ち、ビビリやハム音の発生を防ぎます。


完全手作り品で、大きさは約300x300x480mm、

重量は、約3.5kgくらいですから、

手軽にどこへでも運べます。

この商品で低いサイズがご希望でしたら、

430mm~450mmでしたら製作可能。

若干納期をいただくことがありますが、

対応させていただきますよ。

ARCOカホン











ARCO/SW-50
税込定価¥17,850

国産のバーチ合板が入荷したので販売開始。

カホンの音色を決定する打面の部分に

バーチ合板(かば合板)を使用しました。

音質的にはシナ合板、

ラワン合板より腰が強くアタック感のある低音、

立ち上がりの良いスラップが楽しめます。

大音量で各音域ともバランスが良く、

特に力強い低音が魅力です。

叩く場所、叩き方を 変えることにより、

いろいろな音色を楽しめます。

ホールの真裏の打面を叩けば、

バスドラムのような、

またバズ音を利用してオープンハイハット、

スネアドラムなどに似た音が演出できます。

アコースティックギターととても相性がよく、

バンドのリズム増強に、バッチリはまります。

またマイクをサウンドホールに付ければ、

ベース音(低音部)の増強になり、

アコースティックバンドはパワフルな

ダンスバンドに生まれ変わります。・・・・・・・

手作り品で、大きさは約300x300x480mm、

重量は、約3.5kgくらいですから、

手軽にどこへでも運べます。 

この商品で低いサイズがご希望でしたら、

430mm~450mmでしたら製作可能です。

若干納期をいただくことがありますが、対応させていただきます。





同じカテゴリー(商品(パーカッション))の記事画像
◆イベント情報◆ 商店街「まちなかの夕べ」開催!
もうひとつARCOカホンです!
ARCOの販売ランク一位!
叩きやすいARCOのカホンが入荷です!
カホン・ジングルという小物楽器。。
大人気「ARCO」カホン 最後はコレだ!
同じカテゴリー(商品(パーカッション))の記事
 ◆イベント情報◆ 商店街「まちなかの夕べ」開催! (2018-09-09 14:44)
 もうひとつARCOカホンです! (2018-04-10 08:00)
 ARCOの販売ランク一位! (2018-04-08 09:00)
 叩きやすいARCOのカホンが入荷です! (2018-04-06 18:37)
 カホン・ジングルという小物楽器。。 (2016-06-28 08:00)
 大人気「ARCO」カホン 最後はコレだ! (2016-06-27 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ARCOカホン
    コメント(0)